はかりの新製品情報
計量データ 集計システム 「計量PAD」

計量器(はかり)と
アンドロイドタブレットを
無線でつなぎました。

何?それだけ?
と言わないでください。

業界内では結構革新的だと
自負しているのですから。


今回はその紹介です。
スマートホンやタブレットの普及に伴い、様々な機器がそれらにつながり更に便利なものになって来ています。
もうそれらがないと仕事どころか生活が不自由に感じることすらありますね。 

その便利さを計量の世界にも取り入れようと考え、製作しました。

1)はかりとタブレット
通信はブルートゥースを利用します。無線は有視で約10m以内で通信できます。
ブルートゥース送信ができる大和製衡の計量器(DP−6700,DP−6800等)と
アンドロイドタブレットをつなぎました。
タブレットは防水型に限定し、水周りでの使用も可能としています。

2)つないでどうする?
秤から計量データを送信します。データは日時、重量値が送られます。

3)つないでどうなる?
送られたデータをもとに、タブレットでは表示を工夫します。


上記は「累計表示システム」です。
目標値を設定しておくことで、現在の累計値、および目標との差(あとどれだけ)を表示します。

またデータはCSV形式で保存されますので、パソコンに取り込んで加工することも可能です。

これらを基本とし、貴社に合ったシステムの構築をいたします。 お問合せはこちらから
 
 計量PADは当SHOPでお買い求めいただけます 
 TOPに戻る
新製品情報
Welcome to Our Company
PRODUCTS